FC2ブログ
女尊男卑思想の強いサディスティックで エゴイストなドミナのブログ 思いつくままに…
■■■Mistress Kumari's Private Dungeon
2005/08/25 Thu未分類
そもそも このブログに独り言をアップするように
なったのは・・・・

Mistress Kumari's Private Dungeon』の中の
独り言からリンクさせて始めたのだけど
「最近では ブログがトップページのようです」と
HP執事の言葉

私は思わず 苦笑いをしてしまった(^_^;)

思い出したように数年前の「独り言」を
読み返して見たら

ん?なんだか 数年前の方が文学少女気取り?
今はその辺のおねーさん気取り?(爆)
下町のSおねーさんになってる?

ブログって気軽だからかな^^

久々に読み返したら
忘れかけていた 調教旅行の思い出や
谷崎潤一郎 ザッフェルマゾッホ 沼正三 天野哲夫 乱歩等など

マゾフィズム本をもう一度 読み返したくなったなぁ~
本棚をひっくり返してみようかな
専奴の仕事が 増えるし^^

読書の秋は近い!

06s.jpg

スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

テーマ:女王様とM男 - ジャンル:アダルト

トラックバック(1)+ +コメント(4)
谷崎潤一郎「瘋癲老人日記」に因んだ事件 ≪ BACK ≪ HOME ≫ NEXT ≫ 偉そうな取引先の紳士
いくつかの本の感想を更新してみました。

お気に召すかわかりませんが、
秋の夜長の楽しみのために
参考になればと思って、
コメントさせていただきました。
2005/09/03 Sat URLはるか#- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005/08/26 Fri # [ 編集 ]
どき!
おもいっきり 目がさめる画像でした^^
2005/08/25 Thu URLG#- [ 編集 ]
事実は小説よりも・・・
トラバとコメントありがとうございました。こちらからもトラバ返しさせて頂きました。谷崎、沼正三と並んでマゾ文学の大御所、マゾッホも愛読しておられたとか。
kumari様のこの方面における造詣の深さはスゴイですね。
90代のエロジジイのエピソード、是非読んでみたいです。事実は小説よりも奇なりといいますか、「瘋癲老人」をはるか超えてます
よね。(笑)
それでは今後のエントリー、期待しています。
2005/08/25 Thu URL下等遊民#- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
谷崎潤一郎最晩年の傑作「瘋癲老人日記」を何年ぶりかで再読 してみた。周知のごとく70代後半のエロジジイのお話である が、エロジジイといっても「老いてなお盛ん」といったタイプ ではない。肉体的には完全に不能状態でありながら足フェチ的 、マゾ的妄想だけが肥大して.
サブカル雑食手帳
HOME
プロフィール

Mistress Kumari

  • Author:Mistress Kumari
  • ようこそ!
    女尊男卑思想のブログです
    苦手な方は遠慮してください





最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク